[023] 山手線一周ランニング 準備編

Posted by LIND on 2012年5月3日 in ランニング, レポート |
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - [023] 山手線一周ランニング 準備編
Share on Facebook

自分のWishListにいつの頃からか「山手線一周を歩く」という項目があります。
すごく大変な事を聞いていたけど、やってみたいという思いは強く、「実は1周40kmあるんだよ」という話を聞いて、これからマラソンに「挑戦してる?」を実行するためにやるにはもってこいだと思いゴールデンウィークの挑戦する事にしました。
なので自分の中では「山手線を歩いてみたい」->「時間かけて制覇する」->「いっそのこと走りきる」と勝手にハードルが上がって行きました。(笑)
そんなワクワクを踏まえながらが今回はスタート前に準備した事についてまとめます。

■スタートとゴールを決める

コースは「ルートラボ」というサイトで「山手線一周」と検索をしてどんなルートがあるのかを調べました。
だいたいみんなの距離を平均すると40kmでフルマラソンの距離に届かないことがわかりました。
なので一周したあと引き続き走るコースを考えていたところ、浅草で「日の出湯 浅草」という銭湯を経営している友人がいたので、走り終わったらそのままお風呂に入りたかったのでそこをゴールとしました。
スタート地点については「東京駅」が定番みたいですが、これだと一周してからの距離が長すぎたので、秋葉原からのスタートにしました。決して「山手線内で一番好きな駅だから」っていうわけではありません!!(笑)

■コースの設定

コースについては「ルートラボ」上でコースを作るりシュミレートをしました。
ルートラボは地図上に経由地をクリックすると、道沿いにそってルートを描いてくれる「道ピタモード」がとても便利です。時々思い通りに道を描いてくれないことがあって、何でだろう?と思うことがありましたが、その答えは走っていてわかりました。

↑今回のルートはこちら

■用意したもの

  • ドリンク
  • 基本都内の山手線沿いにいるので、飲み物とかはお金さえあれば手に入ると思っていました。なので小銭とSuicaを準備していきました。

  • リュック
  • 今回はスタートとゴールが別地点なので、着替えなどを持って行くためにトレイルラン用のリュック(ドイター アドベンチャーライト9)を購入しました。上着を入れるには小さいけど、下着や替えのシャツとサプリメントを入れるには十分の大きさでした。 ドイター アドベンチャーライト9(D42032) オレンジ×シルバー(9410)

  • ウェア
  • ランニング用のスパッツを持っていなかったけど、脚の疲労や怪我を和らげてくれるそうなので、本格的な高いものではなく、安いのを買ってみました。自分は形からは入らないタイプみたいなので、本格的になっていくに連れて道具を揃えていくようです。

  • サプリメント
  • BCAAやホエイプロテインなどタンパク質と炭水化物を効率良く補給できるものを見繕って買ってみました。それと「塩キャンディー」は暑くなることが予想されたので必須でした。 DNS Jel-X(ジェルエックス) トロピカルフルーツ味 1箱(6本)

■目標

大前提として走りきる事ですが、以下の制約というかおまけをつけました。

  • 山手線の外側を通る
  • 一部内側を通らないと進めない部分もありましたが、通れるところは全て山手線の外側を通るようにしました。

  • 全ての駅でチェックイン
  • せっかくなので全ての駅で「Foursquare」のチェックインをしていくことにしました。

  • 全ての駅で写真を取る
  • 合わせて駅の写真も撮っていくことにしました。

  • GPSで経路を記録
  • iPhoneアプリのGPSロガー「KingGPS」と「GPS-Trk」を使ってどんな経路をたどったか記録。これは後で写真にくっつけることができるし、自分の振り返りとしても楽しみです。 
      

  • ランニングアプリで走行記録を取る
  • iPhoneアプリのランニングアプリ、「Nike+」「RunKeeper」「JogNote」の3つを使ってみました。
       

■次回は本番について

以上の様な準備をしましたが、「事前にどれくらい走って準備したの?」という質問に対してですが、正直大会ではないので、タイムに関係なく最終的にゴール出来ればいいと思ってました。なので前日の夜にガッツリ炭水化物を採ったくらいで走り込みなどはそんなにおこないませんでした。
そして次のエントリーにて実際に走ったレポートをお送りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2011-2019 LINDの楽屋話 All rights reserved.
Desk Mess Mirrored version 1.9 theme from BuyNowShop.com.